夜明けの女神・アウローラ。

アウローラが「光」と「輝かしきもの」という名の2頭の馬が引く馬車に乗って、夜の暗闇を駆け、天空の門を開き、薔薇を一面に撒き散らした道を示すと、あとをついて駆けるまばゆい太陽が、漆黒の宇宙を照らし、夜明けの空が赤く染まるといいます。

私たちは時に自分自身を暗い夜の闇の中にいるように感じます。そして、そのようなときに、闇に差し込む一条の光、私たちを照らしてくれる太陽を待ち望みます。

しかし本当の太陽は、私たち自身の内側にあるのです。私たちが暗闇の先に見る太陽は、私たち自身の内側の光の反映なのです。自分の内側のまだ見ぬもの、未知のものを開放することによって、私たちの本来の輝きが外側に向かってあふれ、その反映として暗闇に太陽が昇り、夜明けがやってくるのです。

輝かしく光る太陽は、あなたの中にもともとある資質、善なるもの、美なるもの。

私たちは多くの場合、自分自身を過小評価しています。迷いがあるとき、深い闇の中にいるときには、自分を取り巻くすべてが本当に複雑に感じられて、どうすればいいのか全くわからなくなってしまうことがあります。かつて私にもそのような時期がありました。そのようなときに、あなたが真っ暗だと感じているその場所に切れ目をいれて、そこから、あなたの内側の美しい光が溢れ出てくる、その輝きを私は見たいのです。そのような思いから、私はこの場所をAuroraと名付けました。

私にあなたの太陽を導き出すお手伝いをさせてください。

真っ暗だった空が日の出とともにほんの少しずつ色づいていき、気づくとあたりはすっかり明るくなっている。人は暗い中を歩いているとき、実はすこしずつ変化していることに、自分ではなかなか気づくことができません。ですが、私たちはひとりひとりが美しい太陽です。自分では気づいていないあなたの魅力を最大限に発揮して、新しい自分として変化し続け、あなたの世界に夜明けをもたらしましょう。

JR目黒駅から徒歩8分のヒーリングサロンです。ご予約およびご質問など、お気軽にお問い合わせください。

Aurora(アウローラ)

予約・お問い合わせ