ブログ

今が行き止まりだと感じているあなたへ

2017.01.19 木曜日

今の行き場がないと感じている状態が、いつまでも続くと思っているなら、
決めてしまったことを今さら変えることはできないと信じているなら、
それは幻想です。

 

過去記事から

【チャンスは必ずやってくる】

 

私たちは、いったいいくつの仮面をつけているのだろう
傷つくのが怖いから・・・?
嫌われたくない、良い人に思われたいから・・・?
両親や周りの人々と折り合いをつけないと面倒なことになるから?

仮面をつけ始めた理由はいろいろあって、
それはずーっと幼いころかもしれないし、大人になってからかもしれない。
いや、ある意味生まれる前から。

いずれにしても、つけた仮面は、いつしかつけたことすら忘れて
人はその仮面が自分自身であるかのように思いこんでしまう。
仮面。ペルソナ。パーソナリティ。
それはわたし自身ではない。

私は何者なのか。
私の本質、アイデンティティーは?
何がしたくて生まれてきたのか。

魂がうち震えるような喜びを感じたのはいつのことだろう。
もしもあなたが、このまま変わらず今の自分のままでいるとしたら、
この先の人生であと何回、そんな至福を感じられるのだろうか。

 

かつて、絶望していた時があって、
それは何故かというと、
その時の自分が、喜びを感じない日々を送っていて、
そして、この先もこの生活をずーっと続けていかなくてはならないのだと思っていたから。

この先自分はもう何処へも行けない。
ここはどん詰まりだ。行き止まりだ。世界の果てだ。
と思いながら過ごす夜は暗くて。
実際よりずっとずっと深く感じる闇の中で、ベッドの中で、目を見開いていた。
長い夜。

でも、その生活をそのまま続けていかなきゃならないなんて、
そんなのはただの幻想だった。

その生活をやめればいいだけだった。
決意して行動を起こすのに随分時間はかかったけど。
絶望していた時は、全く気力がわかなくて、自分が変われるなんて全然思えなかったけど。

けれど、チャンスはやってきた。ちゃんと。
いま、この一歩を踏み出さなければ絶対に自分は後悔する。
自分の気持ちに嘘はつけない。と思ったから、私は勇気を奮って行動を起こした。
実際にはただ1本電話をかけただけなのだけれど。

そのことをきっかけにして、運命の輪は廻り出した。
知らず知らずに仮面をはがす作業が始まっていった。
最初はほんの小さなことから。

 

そして、私が人生を大きく変える決断をした時、ちょうど時を同じくして
私の目の前にやってきたのがアデプトプログラムだった。

「私は誰か」
「私は何者なのか」
「私の魂の目的は何か」

パーソナリティーで生きるのをやめて、アイデンティティーで生きること。
他の人のためでなく自分のために、ただ自分自身として生きること。
アデプトプログラムを受けた日は、私の第2の誕生日になった。
魂の誕生日。

 

自分を愛し、守ること。
まず自分自身に対し、誠実であること。
すべての人間関係はその先にあるのだと、いまの私は思う。

どんな時にでもチャンスが必ず来る。
変わりたいと思うなら、きっかけはあなたの前に必ずやってくる。
何故なら、あなたの魂がそれを望んでいるから。
自分の心に嘘をつき続けるなんて、所詮できないのだから。

もしもあなたが、仮面を捨て、自分自身として生きることを望むなら、
アデプトプログラムは必ずやあなたにそのきっかけを与えるでしょう。

stairs in sky

 

【次回アデプトプログラム予定】
2月18日(土)-19日(日) 申込受付中
※上記以外の日程でも、ご希望により1名様より随時開催します。

☆アデプトプログラム詳細はこちら
http://www.aurora-healingsalon.com/menu/adept/

JR目黒駅から徒歩8分のヒーリングサロンです。ご予約およびご質問など、お気軽にお問い合わせください。

Aurora(アウローラ)

予約・お問い合わせ